トップ «前の日記(2006-05-31) 最新 次の日記(2006-06-08)» 編集

3 日坊主日記


2006-06-07 [長年日記]

_ ふつける

第1部の終わりまでやってみた。 第4章の解答が短縮形で悲しかった。

Ruby版swapa:

 def swapa(cs)
   cs.tr('Aa', 'aA')
 end
 while cs = gets
   puts swapa(cs)
 end

ただし、最初に書いたのはこうだった:

 def translate(c)
   if c == ?A
     ?a
   elsif c == ?a
     ?A
   else
     c
   end
 end
 require 'enumerator'
 def swapa(cs)
   cs.enum_for(:each_byte).map { |c| translate(c) }.map { |c| c.chr }.join
 end
 while cs = gets
   puts swapa(cs)
 end

いかん。Rubyメンドクセと思う俺がいる。

ふつうのHaskellプログラミング ふつうのプログラマのための関数型言語入門 (単行本) ふつうのHaskellプログラミング ふつうのプログラマのための関数型言語入門 (単行本)

_ ふつける (2)

第8章の終わりまで。

8-6練習問題4のp.361の解答例はhead.hsになってますね。

[]